これからの障がい者との関わりを考える会(交流会)に参加してきました。

経由: 長野 Tribe

本日は長野 Tribeさん主催のこれからの障がい者との関わりを考える会(交流会)に参加してきました。自分以外の障がい者と会うのは、良い意味で刺激になります。独りよがりにならなくてすみますよね。

困った感は違うけど、共生社会をどう実現していくか、といった共通の課題を抱えている点では、お仲間だなと思います。

共生社会を語り合おう!カフェ in 松本(安曇野 介護×ユニバーサルツーリズムシンポジウム スピンオフ企画)に参加

これに参加してきました。
筋ジストロフィー当事者の方の話を中心に、共生社会についての想いを分かち合いました。障害内容は、違っても悩むところ、偏見差別を受ける度合い共に一緒。

困り感も、共感。必要以上の区別をつけたがる学校の問題など、幅広く語り合いました。教師によって対応の違いがあること。

当事者が積極的に発信して行くべき、当事者も大人にならなければならない点など、確認し合えた事も、良かったです!

どうせ10日も時間が空くなら、お金が続く限り、いろんなワークショップに、参加してみようと思ったしだい。

今まで手抜きしてきた家の中の掃除と整理も。本業の主婦もがんばります(^。^)

https://www.ut-nagano.com/?fbclid=IwAR2aE89S2OUPmU4WxuB-zXx01R5DYY-F6OpJ1Fjw7OkqYFJ9KCmmg5akSzA h